HOME > トップメッセージ

トップメッセージ

徹底的に、人と、人との出会いを大切にする。

大学卒業後『CBS・ソニーレコード株式会社』(現 株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント)へ入社。宣伝担当として業務を行なう。27歳で起業を経験し、その後、2008年に父が社長を務める『エスエスケイサプライ株式会社』へと入社。専務などを経て、2014年2月に代表取締役社長に就任。 
ポリシーは、社訓でもある「徹底的に、人と、人との出会いを大切にする」こと。


我が社の現状と今後の展開

エスエスケイサプライ株式会社のホームページにアクセスいただき有難うございます。
当社は、プラスティック原料の輸出商社としてスタートした会社です。その後VHSの加工事業に移行し、DVDのプレス・アッセンブリをメインとした輸入販売事業を行なっています。

しかしインターネットを通じた映像配信・動画共有サービスの普及などから、業界全体が縮小してきました。そこで私たちは新たに海外事業を展開し、当社を支える柱の事業にしたいと考えています。

その事業の先駆けとして、日本発のデザイン雑貨販売やアーティストの作品紹介などを行なう店舗『usagi。』をフランス・香港に展開しています。近々、ギャラリースペースを併設した店舗をニューヨークにも出店する予定です。

それぞれの地域で受け入れられる店舗になるよう、魅せ方を工夫していきます。今後はさらなる世界各国への店舗展開、新規事業の展開に挑戦したいと考えています。

 

仕事をする上で大切にしていること

仕事をするうえで大事にしているのは“人とのつながり”です。社内でも社外でも一人で出来る仕事というものは限られていると思っています。

“人とのつながり”が大事だと考えたのは、起業を経験してからのことです。30代半ばの頃「会社を大きくしたい」という一心で、点滴を打ちながらも仕事をしていた時期がありました。そんなときに友人が突然「登山へ行こう」と誘ってくれました。

そのときに感じた自然のすがすがしさが忘れられず、環境保護活動に興味を持ち、熱心に活動した時期もあります。“人とのつながり”は、自分の興味の幅を広げ、自分を助けてくれると実感した出来事です。

今後も、周囲の人を大事にしながら仕事をしていきたいです 。 
「同じ想いを持つ方と熱意を持って取り組めば、どんなビジネスでも結果としてうまくいく」と考えています。
ご関係者様には、今後とも格段のご支援を賜りますようお願い申し上げます。